ビジネス免疫力を高めよう

TSC認定コーチのウスイです。

コロナのこともあり、さらには変異株がどうとかでだいぶ混乱してきている。

ワクチンに関しても、右と左に分かれて打つべきだ・打つべきでない。。

専門分野でもないし、かなり難易度の高い世界なので、一次情報にあたったところで理解することも困難だ。

なので、最終的には「誰を」「何を」信じるかになってくるし、そこは人を見る目が問われることになる。

ただ、わからないならわからないなりに知るための努力は必要だし、「見る目」を鍛えることも必要だ。

そして、いずれにしても自分でできることは「免疫を高めること」なのだろう。

コロナの件でいえば、食事、睡眠、運動

相手は目に見えないし、どこにいるかわからない。

とるべき対策も結局何が正解かわからない。

かといって、誰かが何とかしてくれるのを待っているだけ、、というわけにもいかないでしょう。

であれば、できることとして、自分の健康を保つための行動を取るしかない。

ビジネスの場合

これは、何もウイルスだけではなくて、ビジネスでも同じことが言えると思う。

というのも、色んな人が、自分のポジションから色んなことを言う。

そりゃあそうだろう。

自分だって売れたいし、選ばれたいのだから。

ただ、それらの声はいかんせん大きいので、それなりの影響力を持つ。

強い言葉も使っているしね。

だから、それが自分を襲ってくることがあるのだ。

惑わされ、否定され、自信を奪いにくる。

ブレた者の末路

こういうときに自分の信念を持てないと、あっという間に淘汰される。そして消えていく。

いやしくもそれを狙っている人だっているだろう。

そんな声に、負けたくはない。

負けて欲しくもない。

ぼくだって負けたくない。むしろ勝ちたい。

だからこそ、自分にできることを、できる実践を、学びを続けて自身の力をためていくのだ。

じゃあ、その力の源泉はなにか。

それは、あなたが関係性を築いていきたい「人」そのものにある。

誰と語らいたい?

何度も言うが、ビジネスはすなわち人間関係だ。

誰と語らいたいのか。

何を語らいたいのか。

その人たちのために何ができるのか。

 

これがコンセプトのベースになるもの。

そしてこの答えは、徹頭徹尾あなたの中にしかない。

どんな知識をもってしても、あなた自身の中にある哲学自体は、あなただけのものだ。

自分の内側に答えを持つんだ。

それがすなわち、様々な外部の声から自分を守ってくれる免疫力になる。

あなたがあなたを大切にすること

本当に、ポジショントークは溢れているし、ぼくのこれだって一種のポジショントークに過ぎないかもしれない。

けれど、安易に否定されたくない、大切なものが自分の内側にあるのならば、それは大切にしてほしいし、すべきだろう。

あなたの大切なものを、あなたが大切にしなかったら、一体誰が守ってくれるというのか。

外のマーケティングっぽい声に惑わされてはいけない。

あなたの信念を大事にすることが、あなたと出会うことで人生を良くしていく人のためにも、あなたは自分の信念を、たとえ利己的だと言われようとも大事にしなければならない。

あえて言おう、「大事にしなければならない」

そして、あなたの大切にしていることを、僕も陰ながら応援し、大事にしよう。

コーチングを学んでみたい人はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

TCS認定コーチ | 半径10mの人間関係を良くしてご機嫌な毎日を送るコーチング|人生の目標も悩みもコーチングの力が役立ちます| 人間関係と父親コーチ視点で子育ての発信をしていきます。|軽井沢とスポーツをこよなく愛している2児の父です。